DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その1

DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その1

こんにちは。
最近Discordを使用してセッションする方が増えたようで嬉しい限りですね。
私の周りでも「このBotの入れ方教えて下さい!」と聞かれる機会が多くなったので、図を入れつつなるべくわかりやすいようにまとめておきます。

記事は【BCDice3.3.0】 【discord-bcdicebot v2.3.0】時点のもので、Windows10で操作しています
異なるバージョン、OSによっては動作が変わる場合があります
    関連記事

  • DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その1 ←今ここ
    Bot作成から起動までの説明記事
  • DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その2
    起動後に使えるコマンド・オリジナルダイスボット表の入れ方等の説明記事

BCDiceとは

BCDiceとは…
日本で最も使われている、TRPG用ダイスロール処理システムです。どどんとふ、ココフォリア、ユドナリウム、TRPGスタジオなど様々なオンセツールで使われています。BCDiceより
対応ゲーム一覧にかかれているシステムは100を超え、現在も更新が盛んに行われています。
TRPGのオンセツールを使ったことがある方は一度ぐらいは触ったことがある、親しみ深いツールです。

準備

必要なもの

  • java
    Javaをインストールするには
  • Dice Bot使用する画像
    これは必須ではありませんが、Discordに表示されるのでわかりやすいものがいいと思います

使用するツール

  • discord-bcdicebot
    しゅんしゅんひよこ(@Shunshun94)さんのDice Botです
    使い方を参考にしてDice BotをDiscordサーバーに導入していきます
  • BCDice-API
    酒田 シンジ(@ysakasin)さんが開発されているココフォリア、Udonarium、TekeyなどTRPGツールで使われているBCDiceが使えるようになるものです
    公開サーバーの一覧の中にあるURLを使うので、自分でこれから設置する必要等はありません
  • Discord
    Discordは、Windows・macOS・Linux・Android・iOS・Webブラウザで動作する、ビデオ通話・音声通話・VoIPフリーウェアです
    自分が管理権限を持っているサーバーを用意して、その中にDiceBotを入れていきます

  • 操作はWindows10で行っています
    Mac/LinuxOSの方への対応はQ&Aに書いてありますので参照してみて下さい
    (Mac/Linuxの検証はできていないので、動いた/動かないの意見いただけるとありがたいです)

Bot作成~起動まで

まずはDiscordに新規のBotを作成するところから始めていきます。

Botを作成する

Botに名前をつける

1. DiscordのDEVELOPER PORTALにアクセスしてログイン
右上にあるNew Applicationsをクリック

2. CREATE AN APPLICATIONという画面のNAMEに任意のアプリケーション名を入力してCreateをクリック

アイコンとプロフィールを設定する

3. General InformationにあるAPP ICON(画像黄色)で任意の画像を設定
4. DESCRIPTION(画像青色)部分に任意の説明文章を記入(400文字以内)
 この説明はBotのプロフィール画面に表示されます
5. 編集し終わったら、Save Changesをクリック

Botユーザを作成する

6. SETTINGSのBotをクリック
7. BotにあるBuild-A-BotのAdd Botをクリック
8. ADD A BOT TO THIS APP?という画面のYes, do it!をクリック

TOKENをコピーして保管しておく

9. Build-A-Botに表示されたTOKEN部分のCopyをクリック
 このTOKENはメモ帳などに貼り付けておいてください(TOKENの文字は他の人に教えないでください)

APPLICATION IDをコピーしてアクセス

10. SETTINGSのGeneral Informationをクリック
11. APPLICATION IDCopyをクリック
12. https://discordapp.com/oauth2/authorize?client_id=[APPLICATION ID]&scope=bot&permissions=0にアクセス

  • コピー用
  • 例:
    APPLICATION IDが123456789の場合
    https://discordapp.com/oauth2/authorize?client_id=123456789&scope=bot&permissions=0

サーバーを選択して導入する


13. 自分が管理権限を持つ、Botを入れたいサーバーを選択して認証をクリック
Discord – サーバーの作り方と削除する方法


DiscordでサーバーにDice Botが追加されているか確認します
まだBotはオフライン状態で大丈夫です

これでBot作成は完了です

discord-bcdicebotを設定・起動する

ファイルをダウンロードする

14. discord-bcdicebotにアクセスし、概要にあるDOWNLOADをクリック

15. Google ドライブのダウンロードボタンをクリック
16. ダウンロードしたファイルを解凍して開く

start.batを編集する

17. start.batファイルを右クリックし、編集をクリック

TOKENの貼り付け

18. Bot作成の「9.Build-A-Botに表示されたTOKEN部分のCopyをクリック」でコピーしたTOKENをset DISCORD_BOT_TOKEN=の右に貼り付け

TOKENとAPPLICATION IDを間違えないようにしよう
  • TOKEN – 60文字前後のピリオドと英数字
    ODY3NjkwMTM3NTA3NzI1MzQy.YPkxaQ.yzBtmH7zYQS8M6XQwomwOtgDOlQ(ダミーです)
  • APPLICATION ID – 20文字前後の数字
    123456789123456789(ダミーです)
  • start.batに記入するのはTOKENです

BCDice-APIのURLを貼り付け

19. BCDice-API バージョン一覧にアクセスし、ERROR表示されていないURL(画像黄色部分のどれか)をクリックしてコピーする

20. メモ帳にもどりset BCDICE_API_URL=の右にURLを貼り付ける

その他設定
    必須項目は20.までですが、これ以外にも設定できる項目があります

  • REM set BCDICE_PASSWORD=
    管理パスワードを設定できます
    PleaseChangeMeIfYouUseThisを任意のパスワードに変更して行頭の”REM “を削除します
  • REM set BCDICE_API_SECONDARY=
    BCDICE_API_URLで指定したサイトがメンテナンス等で動かない場合に使えるURLを指定できます
    http://secondary.bcdice-api.yourdomain.co.jp/を任意のURLに変更して行頭の”REM “を削除します
  • REM set BCDICE_DEFAULT_SYSTEM=DiceBot
    デフォルトで使うシステムを変更できます
    DiceBotを任意のシステムIDに変更して行頭の”REM “を削除します
    IDは対応ゲームシステム一覧参照してください
  • REM set BCDICE_MENTION_MODE=1
    ダイスを振った時に振った人にメンションされるようになります
    行頭の”REM “を削除します
    メンションとは
設定例


21. 設定が終わったら保存してメモ帳を閉じる
22. start.batをダブルクリックして起動する

Botがオンラインになっていれば成功です

これでdiscord-bcdicebotを設定・起動するは完了です、お疲れさまでした
正しく起動できていればDiscordでダイスが振れるようになっていると思います

discord-bcdicebotの詳しい使い方は、次の記事のDiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その2をご覧ください

Q&A

Q.MacOS/Linuxを使っている

A. Botを作成するまではWindowsと同様に行います
discord-bcdicebotを設定・起動するの部分はstart.shを編集して起動して下さい
「”REM “を削除します」の部分は「”# “を削除します」に置き換えて読んで下さい

Q.Botを常に起動していたい

A. Herokuを使って動かす方法があります
Herokuでdiscord-bcdicebotを動かす
discord-bcdicebot ページ中盤のheroku を使う場合参照
他にも自分のレンタルサーバーやVPSサーバーでstart.shを動かせば常に起動することができます
Discord-BCDicebotをさくらのVPSに設置して24時間スマホからでも利用可能な自鯖Discordダイスbotを作る

Q.APPLICATION IDがない

A. ClientIDなど別の名称になっている場合があります
20桁程度の数字のIDを探して試してみて下さい

Q.起動したのにオンラインにならない

A. コマンドプロンプト(start.batを起動した時に出る黒い画面)に「続行するには何かキーを押してください . . .」と表示されている場合
TOKENが間違っているかもしれません
もう一度DEVELOPER PORTALアクセスしてTOKENをコピー
start.batのset DISCORD_BOT_TOKEN=の横に貼り付けてみて下さい
TOKENは「ODY3NjkwMTM3NTA3NzI1MzQy.YPkxaQ.yzBtmH7zYQS8M6XQwomwOtgDOlQ(ダミーです)」のような60桁程度のピリオドと英数字です

Q.Discordにコマンドを打つとERRORが出る

→ Discordの画面に「[ERROR]v2([BCDice-APIのURL])」と表示される場合
BCDice-APIのURLが間違っているか、サーバーメンテナンス中などで使用できない状態かもしれません
BCDice-API バージョン一覧でERRORになっていないURLをコピー
DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その2 – 管理コマンドを使う – BCDice-API サーバを変更するを参照して下さい
管理を設定していない場合はstart.batを編集して再起動して下さい


質問・リンク切れ・記事への指摘等々ございましたらTwitter【えいむ(@aimsssssot)】、記事コメント、マシュマロ(Twitterで回答)に連絡して下さい
Twitterのリプライ、DMが一番返答が早いと思います

    関連記事

  • DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その1 ←今ここ
    Bot作成から起動までの説明記事
  • DiscordでDiceBot(BCDice)を使う方法 その2
    起動後に使えるコマンド・オリジナルダイスボット表の入れ方等の説明記事

参考にした・使用した素材サイト

TRPGカテゴリの最新記事