最近クトゥルフ神話TRPGで、大正卓をやることが多いので、その際に役立だった便利なサイト・ツール6つ紹介します。

ジェネレータ

幕末古写真ジェネレータ

写真をレトロな雰囲気に変換してくれるサイトです。
古くなった手紙や、昔風の景色をPLさんたちに見せる際に使用しています。
設定をいじる必要はなく、アップロードして送信するだけで画像を変換してくれます。
ジェネレータ変換前 → ジェネレータ変更後

左が変換前、右が変換後です。
白が多い写真は色が飛んでしまう可能性がありますが、概ね綺麗に変換してくれます。
雰囲気を出すには良いツールだと思います。

幕末古写真ジェネレータ:http://labs.wanokoto.jp/olds

廓言葉変換ジェネレータ

『知らない言葉をロールするのは難しいでありんす。
多少違和感があっても、ジェネレータで変換すると、話す雰囲気がいっそよくなりんす。
まだ廓言葉に慣れていない子をロールした時は、いっそお世話になりんした。』

ジェネレータだけで違和感のない廓言葉にするのは難しいので、吉原の言葉なども参考にしてみるといいとおもいます。

廓言葉変換ジェネレータ:http://uranai-labo.sakura.ne.jp/change/56/
吉原の言葉:http://yosiwara.net/life/7

資料集

帝都モノガタリ

サプリメント”クトゥルフと帝国”とは違った目線で資料がまとめてあります。
特に文化・風俗は参考になりました。当時のカフェーには得も言えぬ魅力がありますね。
サプリにも書いていない内容や地図もあるので、セッションの際使用させて頂いたりしています。
大正の雰囲気を出すためにはある程度その時代特有の文化を知っておくと、なにげない描写がしやすいです。

帝都モノガタリ:http://fgate.cyber-ninja.jp/teito/

近代デジタルライブラリー

明治期以降に刊行された図書・雑誌のデジタル化資料をインターネットで閲覧できるサービスです。掲載されている資料の多くは帝国図書館に蔵書されていたもので、近代資料としては貴重なものが満載です。

資料あれこれでは、テーマごとに本が数冊程度紹介されているので、まずはこちらを参考にしてみるといいと思います。

近代デジタルライブラリー
資料あれこれ:http://kindai.ndl.go.jp/ja/shiryo_arekore_index.html

写真の中の明治・大正

こちらは写真の資料集です。当時の場所や人物の写真が掲載されてます。
災害や戦争で大きく変貌してしまった風景が500以上写真として残っています。

写真の中の明治・大正

Japaan

日本文化をマガジンやコミュニティで紹介しているサイトです。
大正で検索すると、50近くの記事がヒットします。

    おすすめコミュニティ

  • 「大正時代〜昭和初期に作られたレトロモダンでアートフルなポスター」たちを集めよう!
  • 日本の古写真・日本刀・甲冑・着物などなど、大注目のPinterestボード まとめ!

Japaan:http://www.japaaan.com

最後に

以上のツールやサイトを使って、セッションで視覚で大正時代を体験していただけたら嬉しいです。BGMも随時探しているので、大正の雰囲気に合った曲をご存知な方は教えて下さい。

以上で、今回の記事を終わらせていただきます。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。